【睡眠サプリランキング】不眠⇒快眠!コスパ良!の安眠サプリ

薬じゃなくて睡眠サプリ!
自然に熟睡するための最新情報

睡眠サプリランキング

 

明日も会社や学校だから眠りたい!のに眠れない…

この状態ホント困りますよね。精神衛生上も絶対に良くないと思います。

ここでは現在市販されている睡眠導入剤よりも人気が出てきている「睡眠サプリ」に関してお知らせしています。

睡眠サプリは成分面や価格面で様々な商品があるので、どれを選んだら良いかわからない!という状態です。

当サイトでは独自の調査により、睡眠への効果が期待できるのを大原則として、誰でも手軽に始められる価格帯のランキングを紹介しています。

また睡眠サプリを実際に試した人の口コミや自分に合いそうな睡眠サプリはどこで申し込みするのが一番お得なのかもわかるお得な「睡眠サプリ特集ページ」です。

これで快眠できたら、仕事や勉強がはかどりますよ♪


PickUp! 睡眠サプリ「ネムリス」登場!


 

睡眠サプリランキング:2018年最新版

第1位「潤睡ハーブ」fromCOCORO

唯一無二の睡眠サプリ!
コスパと有用性に優れたアイテム。
睡眠サプリメントランキングに潤睡ハーブ登場
⇒「潤睡ハーブ」公式サイトはこちら

 

潤睡ハーブはよくある「数種の成分に特化した睡眠サプリ」とは違います。

既に有用とわかっている成分の組み合わせだけで睡眠サプリを開発したのではなく、安心安全に、しかも快眠をサポートするために有用である成分の組み合わせはどれが最適なのかという視点で独自に作り上げられた「睡眠サプリ」です。

他のサプリにはない成分の一つが「クロレラ」。
昔から健康成分として有名ですが、潤睡ハーブが着目したのはその「アミノ酸」の含有量。

アミノ酸のおかげで眠れない原因の大きな要素「イライラ」を軽減へとサポートしてくれます。

有用な成分の「量とバランス」を考えて作られた潤睡ハーブは不眠問題に悩む多くの人に選ばれています。

またコスパも良く初回の大幅割引が適用されるのは「定期購入」の場合ですが、この定期購入自体、万が一自分に合わなかった場合には「継続してなくも良い」というもの。

返金保証もついているので、快眠を得るためには「まずはお試し」の感覚でスタートするのが良いですね。

通常価格5,980円
定期初回割引1,980円(送料、手数料無料)
定期解約条件継続回数のお願いなし
返金保証あり:10日間安心返金保証
主な成分クロレラ
発酵ギャバ
金時しょうが
内容量1袋90粒
タイプタブレット
メーカーfromCOCORO

第2位「爽眠α」プログレ

優良成分なのに500円スタート!
機能性表示食品の睡眠サプリはこちら。
爽眠αが睡眠サプリランキングに登場
⇒「爽眠α」公式サイトはこちら

 

爽眠αはその他の睡眠サプリと違って「機能性表示食品」のアイテム。

実は現在「薬機法」などのルールで「不眠が改善して快眠をサポートしてくれるサプリです!」とは簡単に明記できないんです。
機能性表示食品も「医薬品」ではないため、効果効能を確約するようなことは明記できません。

ただ成分として配合されているテアニンが「起床時の疲労感や眠気を軽減する」など眠りに対して優良な生活が送れるということはしっかりと伝えることができるアイテムなんです。

初回500円で試せるとあって、睡眠サプリをちょっと試してみたいという人に多く選ばれています。

キャンペーンとして展開されている場合、早期終了も考えられますので、まずは公式サイトのチェックからはじめてみてください。

通常価格5,700円+送料600円+手数料500円(120粒)
定期初回割引500円(28粒)送料、手数料無料
定期解約条件継続回数のお願いなし
主な成分L-テアニン
クワンソウエキス粉末
大麦乳酸発酵液ギャバ
内容量初回28粒、定期2回目120粒
タイプタブレット
メーカー株式会社プログレ

第3位「シンデレラスリープ」ZERO_PLUS

安心の180日間返金保証!
女性人気の高い睡眠サプリがこちら。
シンデレラスリープが睡眠サプリランキングにランクイン
⇒「シンデレラスリープ」公式サイトはこちら

 

シンデレラスリープはその名の通り女性のために開発された睡眠サプリ。

ホルモンバランスなどを崩して良質の睡眠がとれず不眠に悩む女性が多い中、薬ではなく自然派由来の成分を中心に構成されているので、安心安全に試せると人気です。

また無料の特典プレゼントとして「女性のねむり読本」がもらえるので、大人の女性の「眠りのリズム」というのをしっかりと理解しながら不眠改善の対策をスタートできるというわけです。

定期購入となると少しハードルが高く感じると思いますが、睡眠サプリとしては最長の「180日間安心返金保証」がついているのでお試しやすくなっています。

通常価格7,560円
定期初回割引1,980円
定期解約条件継続回数のお願いなし
返金保証180日間安心返金保証
主な成分イソフラボン
チェストツリー
レッドクローバー
各ハーブ
ギャバ
トリプトファン
内容量60粒
タイプソフトカプセル
メーカー株式会社ZERO_PLUS

 

睡眠サプリは効果ある?成分からわかる「快眠サポート力」

睡眠サプリの効果がわかる成分について

不眠でお悩みの場合で「薬」には抵抗あるから自然な形で熟睡したい場合にこそ、「睡眠サプリ」がおすすめです。

睡眠サプリは薬ではないので「睡眠薬」「睡眠導入剤」のような即効性はありません。

また睡眠サプリに配合されている「成分」も直接眠りに作用するようなものではなく「体を休ませるように導くもの」とイメージすると良いでしょう。

 

ただ学術的な研究論文などによると、アミノ酸の摂取により入眠作用があったり、体内時計の正常化が確認されたりと、「睡眠と無関係ではない研究結果」もあることは事実。

参考:アミノ酸の睡眠改善効果の検討
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjpa/9/4/9_KJ00003386051/_article/-char/ja/

ここでは睡眠サプリに配合されている成分からどうして快眠に近づくことができるのか、そのワケを探っています。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 

「アミノ酸」が不眠をやわらげる?

睡眠に必要とされるアミノ酸の種類説明

「アミノ酸」は運動をした後の疲労回復や美容、健康関連のサプリメントやドリンク剤に含まれているので比較的ポピュラーな成分の一つです。

疲れがとれていなければ快眠できないですし、寝起きが悪ければ熟睡できていない証拠でもあります。

アミノ酸は疲れた体をサポートするので「入眠」しやすくなり、体の体温調節もサポートするので熟睡できる環境を作るのに必要な成分です。

またしっかり熟睡できれば睡眠バランス(レム睡眠、ノンレム睡眠)がとれ、寝起きも良くなるわけです。

睡眠サプリが「売り」にしている成分の多くは「アミノ酸の種類」について説明しています。
それぞれ期待できる効果が違うので次から説明していきます。

(アミノ酸の説明でよく使われている「必須アミノ酸」は体内で作れないので外から摂取する必要があるもの。「非必須アミノ酸」は体内で作られるもの。という意味です。)

 

「トリプトファン」(必須アミノ酸)

トリプトファンは睡眠成分の素

快眠に必要な物質として有名なのが「セロトニン」「メラトニン」
セロトニンは必須アミノ酸「トリプトファン」から作られる「脳内神経伝達物質」の一つ。

参考:「セロトニン」厚生労働省
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-074.html

ストレスや疲れなどから緊張状態にある体、脳をコントロールして精神を安定させるはたらきがあります。

メラトニンは今度はセロトニンから作られる脳内物質の一つで体の疲れをとり、快眠させるために体温調節する作用があります。

※「トリプトファン」から精神安定の「セロトニン」が作られ、
「セロトニン」から睡眠のための体温調節「メラトニン」が作られます。

熟睡するための脳内物質の「素」となるのがトリプトファンというワケです。

 

※注意:海外製の「メラトニンサプリ」

「メラトニン」そのものをサプリで摂取するために海外から個人輸入で取り寄せる方もいますが、日本では「脳に直接作用する成分のため販売禁止」されています。

また安価なメラトニンサプリには粗悪品などもあり、「睡眠障害」などの副作用が報告されています。

「トリプトファン」であれば、クロレラや大豆、乳製品などに含まれる成分なので安心して摂取することができます。

 

「グリシン」(非必須アミノ酸)

グリシンは熟睡への体温調整

グリシンは通常体の中に多く存在するアミノ酸のひとつ。

新薬の研究で偽薬(にせものの薬、プラセボ)として使用されていのに、新薬の効能にはない「翌日の寝起きのだるさが改善」されたという成分。

熟睡するためには「深い眠り」が必要。
グリシンはヒトの体を休ませ入眠しやすくなる状態に「体温調整」するため、レム睡眠とノンレム睡眠がバランスよく、それでいて「深い睡眠」をサポートすることができます。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 

「ギャバ(GABA:γ-アミノ酪酸)」(非必須アミノ酸)

ギャバはストレス軽減してリラックス

ギャバは最近だとストレス軽減のためのチョコレートに配合されていたり、健康ブームの火付け役「発芽玄米」などで有名です。

「発芽玄米」ほどギャバが高濃度で含まれている食材は他にありません。

このため、睡眠サプリでギャバを配合しているアイテムはほとんど発芽玄米から抽出しています。

ギャバは副交感神経を活性化して心身をリラックスさせる働きがあります。

また血圧を下げる作用が期待できるので興奮状態や緊張状態を緩和して快眠に近づけることが可能になります。

 

「L-テアニン」(非必須アミノ酸)

テアニンはリラックスして快眠へ

日本茶に多く含まれている「テアニン」。

副交感神経の働きが良くなり、アルファ波を増加させ心身をリラックスした状態に導きます。

テアニンは起床時の「疲労回復感」が良好になったことや「熟睡感」が得られたなどの臨床結果もある成分です。

 

アミノ酸:種類でわかる!使い分け。

ここまで快眠をサポートするアミノ酸の種類について触れてきました。
各「睡眠サプリ」は採用しているアミノ酸の種類こそ違うものの、「睡眠をサポートするためにはアミノ酸が必要」という根本的な目的は同じなワケです。

ただ同じアミノ酸でも「目的」が違う場合もあるので、今後の生活のためにも「アミノ酸の種類」について触れておきます。

効果アミノ酸の種類名
安眠、快眠、熟睡、リラックストリプトファン
グリシン
ギャバ
テアニン
脂肪燃焼リジン
プロリン
メチオニン
アルギニン
アラニン
免疫力向上アルギニン
グルタミン
美容システイン
アルギニン

表から確認すると美容関係や体力サポート関係のコマーシャルでも有名なアミノ酸の名前が確認できると思います。

不眠に悩まされる前までは「安眠効果」のアミノ酸については知らなかったと思いますが、この機会にぜひおぼえておいてください。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 

クワンソウという眠り草。

クワンソウは眠り草として有名

沖縄野菜である「クワンソウ」。
クワンソウを食べると熟睡しやすくなるので、沖縄では「ニーブイグサ(眠り草)」と呼ばれるほど。

クワンソウには睡眠をサポートするための成分「オキシピナタニン」が含まれています。

オキシピナタニン(クワンソウ)は現代社会に多い「ストレス」のために不眠に悩む人に有用な成分。

心身をリラックスさせるので自然で深い眠りにつけると現在睡眠サプリ業界の中で再注目されています。

参考:株式会社クレイ沖縄「オキシピナタニン:睡眠改善薬として日本・世界特許取得」
http://www.dwc.doshisha.ac.jp/docs/news1310.pdf

 

ラフマエキスが心を穏やかに。

ラフマエキスは入眠効果が期待できる

ラフマエキスには睡眠に必要な脳内物質「セロトニン」を増やし精神的にリラックスさせ、セロトニンが増えることで「メラトニン」も増加するため、体温調整され入眠に近づく。という作用があります。

セロトニンが不足してしまうと不安感からストレスを感じてしまい不眠になりやすくなります。

セロトニンの不足はメラトニンの不足にもつながるので、ラフマエキスによって不眠の連鎖から快眠の連鎖へと近づけていきます。

 

ビタミンB群が神経を整える。

ビタミンB群は体内時計の調整で睡眠へ

現代人には不足になりがちと言われているビタミンB群。
その中でも「ビタミンB12」には睡眠を促進する作用が期待でき、睡眠と覚醒の体内時計を整える働きがあります。

ストレスなどから自律神経の働きが弱まり、そのまま不眠へとつながります。

ビタミンB12が脳からの伝達物質を適切に保つことから、自律神経をサポートする働きをしてくれます。

このため不眠などで一回崩れた体内時計を調整し、眠りにつきやすい体作りが望めます。


 

※実はこれまでの「睡眠に必要な成分」は
睡眠サプリランキングのアイテムに含有されています。

睡眠サプリは「薬」ではないため、「効きすぎる」ことや「副作用」の心配がありません。

また「睡眠サプリ」はあくまでも「睡眠できるようにサポート」するものではありますが、各成分のエビデンス(根拠)には直接的、間接的な効果を立証しているものが多いのも事実です。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 

口コミでわかる!自然な不眠解消⇒蘇る活気ある生活。

睡眠サプリの口コミでわかった快眠の世界

ここでは実際に「睡眠サプリ」を試された方の「快眠を実感した!」という口コミを紹介します。

あくまでも個人の感想…ではありますが、実際に試してみると睡眠導入剤よりは普段の生活に支障をきたさず、それでいて自分の人生の変化も「うれしい口コミ」として表現されています。

睡眠サプリ、快眠サプリは即効性などが期待できるものではありませんが、「徐々に効果を実感できる」という安心感は医薬品よりも勝るのではないでしょうか。

見ているこっちもうれしくなるような口コミですので、ぜひこれからの不眠解消対策にお役立てください。

 

「営業成績V字回復!」

睡眠サプリを試した女性の口コミ
35才:営業職(女性):miikoさん

30過ぎたあたりから徐々に眠りが浅くなってきて、保険の営業で必要な資料の作成とか会議で必要なアイデアとかが作りにくくなってきたんです。

市販の睡眠導入剤を試したんですが、これがいけなくて、日中もぼーっとしてしまうぐらい「寝れはするけど日常生活に支障をきたす」って感じでした。私の場合。

 

そこで友達からすすめられたのが
「睡眠サプリメント」
これ、実は最初とっても疑心暗鬼で『友達、変なネットワークビジネスやってる?』って思ったほどw

友達経由で申し込むわけじゃなくて、自分で公式サイトから申し込みできたので、だまされたと思ってはじめてみました。

 

最初は全然、いつもの寝にくい日々が続くだけ。

でも睡眠サプリを飲み始めて1ヶ月ちょっと経ったぐらいで…

あれ、しっかり寝れてた!

朝の寝起きも良くて、これが不眠改善した実感として強烈におぼえています。

 

また日中もしばらく忘れていた「だるくない体」を手に入れた感じで、顧客に必要な営業資料、ライフスタイルに合わせた保険プランの複数のアイデアが出る出るw

おかげで低迷していた営業成績もV字回復!
上半期の「所長賞」をいただくまでになりました!


●筆者談

営業職の場合、ストレスも多いでしょうから不眠になりやすい環境なのかなと想像できます。

miikoさんの場合は睡眠導入剤を試されたそうなんですが、効きすぎるとやはり生活に影響が出てしまいますよね。

こちらの口コミを見ていると不眠⇒快眠が達成できたことはもちろんですが、その後の人生までもが豊かになったのがよくわかります。

筆者も不眠が解消された時は世の中が変わったかのように明るくなりましたからね。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 

「マスターズで自己ベスト達成!」

睡眠サプリで自己ベスト更新の男性の口コミ

41才:会社員(男性):kenさん

子供のころから陸上をやってて、社会人になってからもマスターズ陸上で続けていました。

スポーツ自体は楽しいんですが、会社員やってるといろいろストレスたまりますよね。
それで一気に夜寝つけない「不眠状態」へ。

健康番組でも特集していたのでホットミルクや魚関連を食べたり、アロマや半身浴など「あまりお金をかけず、薬に頼らない民間療法」なら片っ端から試しました。

 

が、
結局夜目が覚めてしまってため息をつくばかり…

 

ネットで検索して初めて「出費」して試してみたのが
睡眠サプリです。

 

睡眠サプリなら自然派由来の成分で作られているので、医薬品のような「治療っぽい」怖さなく試せそうっていうのが購入した理由です。

決められた用法、用量を守って試し続けて2か月目くらいでしょうか。

久々に長めの夢を見ました。

 

そこではマスターズ陸上でいつも3位どまりだった私が1位でゴールテープを切るという夢。

実はこの夢、正夢になったんです!

やっぱり不眠というのは「万病のもと」なのか、疲れが取れない、仕事がはかどらない、まわりに迷惑をかける、ストレスがたまる、不眠になる⇒ふりだしに戻る。みたいな悪循環。

快眠できるようになってからは、疲れがとれて仕事がはかどり、精神的に余裕も出てきたので、朝に単距離の練習したり筋トレしたりということができて「好循環」になってきたんです。

最近のマスターズでは念願の第1位!!
ようやく自己ベスト更新できました!!!


 

●筆者談
この方も不眠⇒快眠のその先の人生が見える口コミでした。
ネット上にあふれる「睡眠サプリの口コミ」に関しては、多くが「快眠できました!」「不眠が改善されたました!」というものなんですよね。

これから睡眠サプリを試してみようか迷っている状態に方にとって、不眠解消は大前提として「自分だったら不眠解消された後、どんな人生になるだろう」ってあてはめられる口コミってありがたいですよね。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 

お得な販売店は「公式サイト」一択なワケ。

公式サイトの睡眠サプリが一番お得な理由

不眠に悩まれている方はコマーシャルでも有名な「睡眠導入剤」を一度は検討したことがあると思います。

ただまわりに同じように睡眠導入剤を試された方やネット上の口コミなどではあまり良い評判を聞かない。もしくは自分で試したけど当サイトの口コミのように「倦怠感」を感じてしまうこともあるかもしれません。

そんな時に「睡眠サプリ、良いかもしれない」ということで検討をはじめるわけですが、「どうせ試すのならお得な方が良い」ですよね。

 

結論から言うと…

睡眠サプリは公式サイトが一番お得!

なんです。

 

■「睡眠サプリ」をメーカー公式サイトから申し込みすると受けられるメリット

・定期購入の初回割引(6,000円⇒1,980円など)
⇒定期購入でもすぐに解約できるアイテムが人気です。

・送料、販売手数料などが初回(もしくは定期購入中)無料。

・フリーダイヤル、メールサポート
⇒販売代理店では実現できない睡眠サプリの飲み方などのアドバイスが受けられます。

・プライバシーが守られる
⇒配達伝票に「睡眠サプリ」と書かれてしまうと家族に内緒の場合困りますよね。
メーカー公式サイトではあればその点の配慮が行き届いています。

・確実に正規品
⇒例えばメルカリなどの中古品を扱うサイト(他Amazonや楽天も同様ですが)だと正規品ではない睡眠サプリなど粗悪品である可能性もゼロではありません。

このように睡眠サプリの「メーカー公式サイト」であれば、余計な心配なく、お得に安心して申し込みできるワケです。

次から楽天やAmazonなどネット通販最大手のショッピングサイトや、マツモトキヨシなどのドラッグストアでの「睡眠サプリメント」の取り扱いを調査した結果をお知らせします。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 

楽天で「睡眠サプリメント」検索してみた。

楽天市場の場合は「睡眠サプリ」と入力した時点で「睡眠サプリメント」の入力候補が表示されます。

これだけ楽天の中でも検索をかける人が多いということですね。

楽天市場での検索窓に睡眠サプリメントを入力

楽天市場で睡眠サプリメントを検索した結果

実際に検索してみると安いのから高いもの、成分名の商品や「睡眠」をもじったようなネーミングの商品まで様々に表示されます。

ただこれだと「目移り」してしまうでしょうし、公式サイトで受けられるような「初回割引」やサポートがありません。

当サイトの睡眠サプリランキングで紹介しているアイテムの取り扱いがある場合がありますが、「販売代理店」分の利益が上乗せされているため割高になっている可能性があります。

この点で見ても睡眠サプリはメーカー公式サイトのような安心して申し込みできるところの方がおすすめです。


Amazonで「睡眠サプリメント」検索してみた。

Amazonの場合、楽天に比べて「商品紹介ページ」がないので、安心できる成分なのかどうか確認する方法がありません。

またセロトニンなど脳内物質の名前のサプリや高額なサプリメントも扱われているため、気軽に試すには躊躇(ちゅうちょ)してしまうラインナップです。

Amazonの検索窓に睡眠サプリメントを入力

Amazonでの睡眠サプリメントの検索結果

Amazonプライムの会員の場合、「ネットで通販するならAmazonで」という方も少なくないと思います。

配送も早いので便利ですが、「睡眠サプリ」に関してはメーカー公式サイトの方がAmazonにはない「申し込み後のアフターフォロー」も万全なので、結果的に選ばれているのは睡眠サプリの公式サイトの方なんですね。

 

マツモトキヨシで「睡眠サプリ」の取り扱い状況を調査。

「睡眠導入剤」などは各ドラッグストア、各薬局で取り扱いがありますが、「睡眠サプリ」の場合はどうでしょうか。

ドラッグストアのマツモトキヨシオンラインで睡眠サプリを検索した結果

マツモトキヨシオンラインショップでは取扱い自体がありませんでした。
ドラッグストアや薬局の場合、睡眠導入剤の方が売れ筋でしょうし、睡眠導入剤は薬剤師の確認も必要なのでオンラインショップでは「類似商品」としての紹介もありません。

 

ウエルシアで「睡眠サプリ」の取り扱い状況を調査。

同様にドラッグストア大手の「ウエルシア」でも調査しました。

ウエルシア(ドラッグストア)で睡眠サプリを検索した結果
ドラッグストアの実店舗の方には睡眠に必要な成分も配合されているサプリというのは見かけたことがありますが「睡眠サプリ」自体の取り扱いはないことがわかりました。


●筆者談

今回の「睡眠サプリ」の販売店調査で分かったことは楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングやアットコスメ(@コスメ)など大手ネット通販サイトでは睡眠サプリを「選びきれない」ということ。

当サイトで睡眠をサポートしてくれる成分の基礎知識がついていれば話は別ですが、何の知識もなく普段の使い慣れたサイトでの買い物で「睡眠サプリ」を選ぼうとすると、おそらく「ポイント10倍!」とか「翌日配送可能!」「送料無料!」などの“条件”で選んでしまう可能性大です。

 

また、実店舗型のドラッグストアや薬局であれば何かのついでに睡眠サプリ(成分が含まれている別のサプリ含む)を購入できますが、おそらく「ちょっと試してダメだった」となる可能性大です。
(これは筆者体験済みですw)

当サイトの「睡眠サプリランキング」は“コスパの良さ”を重要視していますが、安いだけのアイテムではなく、「効果を実感した口コミの多さ」も加味されたランキングです。

またお得で安心に申し込みできる公式サイトへのリンクも掲載していますので、ぜひ参考になさってください。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑


 まとめ:快眠!熟睡!のためにできること。

ここまで熟睡するために必要な睡眠サプリの成分や、効果のわかる口コミ、申し込みする場合のお得な販売店情報などをまとめてきました。

寝たいのに寝れない不眠でお悩みの方の行動というのは、大体同じです。

 

1. 不眠の程度がわからないのでまずは民間療法からはじめてみる。
⇒半身浴や足湯、ホットミルクやアロマなどなど手軽にはじめられるものから試していきます。
筆者もそうですが「自分はまだそこまでの不眠じゃない」と思ってるんです…

 

あまり効果を感じられないので次へ。
↓↓  ↓↓  ↓↓

 

2. ドラッグストアや薬局で「睡眠導入剤」を試してみる。
⇒これ、筆者には不向きでした。
用法容量を守って服用するわけですが、効きすぎてしまうと最悪。
翌日の仕事はぼーっとしてできなかったり、一度会社を休んで寝込んでしまうことも。
錠剤を半分にしてほんの少しにしても同様だったので、もう少し安心安全に作用してくれる方法が良いと感じました。

 

自然な眠りにつけるような方法を探すため次へ。
↓↓  ↓↓  ↓↓

 

3. ネットで調べていき「睡眠グッズ」にたどり着く。
⇒枕や布団、安眠のためのグッズは目移りしていまうほど様々な種類があります。
が、その中に「睡眠サプリ」というのがあり、「薬」ではなく「健康食品」の分類ということで、なんとなく気になりはじめます。
「コレ、本当に自然な睡眠を得られるかな」程度が第一印象。

 

疑心暗鬼ながら試しやすい申し込みプランの睡眠サプリを試してみる。
↓↓  ↓↓  ↓↓

 

4. 数週間から数か月で自然な眠りを感じられるようになる。

 

このような流れです。
途中の段階で「自然な眠り」を手に入れられればOKですが、筆者、実はかなり横道にそれて自分でもおどろくぐらいの金額をかけてました…
(実は病院でも相談しましたが、日本の医療って「対処療法」なんですよね。なので睡眠導入剤と同じような薬の処方のみでした。)

枕や布団、ベッド(!)まで買い換えましたが、最後にたどり着いたのは藁をもすがる気持ちで「睡眠サプリ」。

これが筆者には合っていて、本当に徐々にではありますが「自然な眠り」と「快適な寝起き」を実感できました。

睡眠の質が変わると生活の質も変わりますし、大きく考えると人生も変わるくらいの変化でした。筆者にとっては、ですがw

 

現在「不眠」や「寝起きのだるさ」などを感じている場合には、今の「睡眠サプリ」って申し込みしやすいプランと価格、後しっかり実感しやすい成分なので筆者みたいに最初は疑心暗鬼でも試してみると違いますよ。

 

↑睡眠サプリランキングに戻る↑
■記事データ : 著者 / メン子 : カテゴリ / 睡眠 サプリ : 記事コメント評価 / 4.8 : 記事評価過去平均 / 4.8 : 記事投稿コメント評価累計 / 513